クヴァルチーラ コーシェク

アクセスカウンタ

zoom RSS キペロフ「境界線にて」

<<   作成日時 : 2009/03/25 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

キペロフの新曲「На Грани」(Na Grani/ナ グラーニ/境界線にて)が2009年2月にシングルとしてリリースされました。次の新アルバムの先行シングルという位置づけのようです。

オフィシャルサイトではカップリングと一緒に曲の一部が MP3 で公開されています。
(http://kipelov.ru/dskgraph.html)
また、ナーシェラジオのサイトでは全曲が聴くことができます。
(http://www.nashe.ru/new/7701/ 「Аудио」の下にある「Прослушать」のリンクから )

このアルバムのレコーディングには、キペロフのメンバーのほかに、室内楽オーケストラ「Чистая Музыка」(Chistaja Muzyka/チスタヤ・ムージカ)が管弦楽・ピアノなどで参加しています。全体としてゆっくりとした曲で、曲の前半などはアコースティックな雰囲気が漂っていますが、要所要所でキペロフらしいメタルな演奏になっています。

また、カップリング曲はこれまでのヒット曲の「Я Здесь!」(Ja Zdes'/ヤ ズデーシ)などが、これらもまたオーケストラバージョンとして収録されています。「Я Здесь!」は最初の部分しか聴いていませんが、前のバージョンとは雰囲気ががらっと変わっています。

「ナ グラーニ」の詩の内容は Google 翻訳での英訳を見た感じでは重々しい感じのもので、戦争の悲劇、とかそんな感じの曲のようです。一部を自分で訳してみたのであげておきます。

世界の交差点は時の争いをもって始まる
君は声と不安の足音を聞く
建物のコンクリートの壁で君の叫びは打ち消され…
希望から去ること、希望に残ることはただ一瞬…

再び夜明けは夜明けに向かって進むだろう…
世界は一体どのくらい君とあるというのか?もはや存在しないのか?
しかし沈黙が答え…だた沈黙だけが答えの中に…

とりあえず мир(mir/ミール)は「世界」としてみたけど、「平和」という意味もあるので、そう捉えてもよいかと。

---
キペロフ オフィシャルサイト
http://kipelov.ru

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お知らせ

Another Worlds

キペロフ「境界線にて」 クヴァルチーラ コーシェク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる