アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
クヴァルチーラ コーシェク
ブログ紹介
Квартира Кошек 〜 猫達のアパルトメント

都会の片隅で
ネットの片隅で
クヴァルチーラの主は今夜も帰らない
残された猫たちは
いや、残されたのではなく
ただそこに残っているだけ
いつか帰ってくる主に
「おかえり」をいうために

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ゆずりあいの意味
昨今、「ゆずりあい」の意味を理解していない、あるいは(意図的にか)はき違えている人々を多々みかけるように思う。「ゆずりあい」はつまり、「ゆずり」「あう」こと。お互いに譲るから、ゆずりあい。自分のために相手がゆずることを求めての「ゆずりあい」とはナンセンスであり、それは単に「ゆずれ」でしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/23 00:35
Echo Show 届いたけれども
Amazon Echo Show が届いたので、さっそく開封して、破損。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/13 00:03
クラウドファンディング申し込み
前に書いたクラウドファンディング(https://kvartira-koshek.at.webry.info/201808/article_1.html)について、先日追加で申し込みをしてみたので、今更ですが申し込んだときの流れをまとめておきます。こんな感じで申し込みましたが、まだ商品は届いていないので間違いがないかまだわからないので、この内容は自己責任でお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/17 23:58
エレーナ・ヴォイナロフスカヤ「Метеозависимость」
元Fleurのボーカル、エレーナ・ヴォイナロフスカヤのソロアルバム、「Метеозависимость」のリリース日が9月8日と告知されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/03 23:55
元Fleurのエレーナとオリガの新アルバム
Fleur解散後、それぞれソロ活動をしているエレーナ・ヴォイナロフスカヤとオリガ・プラトワが共に新アルバムリリースのためのクラウドファンディングを開始しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 00:22
エレーナ・ヴォイナロフスカヤ 「Ночь тиха(ノーチ チハー)」
元Fleurのボーカル、エレーナ・ヴォイナロフスカヤ(Елена Войнаровская)がクリスマス・イブにシングル「Ночь тиха」をリリースしました。タイトルは露語読みで「ノーチ・チハー」英語で言うところの「サイレント・ナイト」という意味。iTunes や Google Play を始めとした多くのオンラインミュージックサイトなどでダウンロード販売やストリーミング配信されています。 amazon のアファリエイトも貼っておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/01 01:43
Bi-2 (Би-2) 「イベントの水平線(Горизонт событий)」
露ロックグループ、Би-2(Bi-2)が9月末にアルバム「Горизонт событий (ゴリゾーント サブィーチエ)」をリリースしました。前回の「16+」から約3年ぶりとなります。iTunes などのオンラインストアからもダウンロード購入が可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/15 23:47
スルガノワ&オルケストル 「春」
スルガノワ&オルケストル(Сурганова и Оркестр)がミュージッククリップ「春(Весна/ヴェスナー)」を公開しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 23:41
Би-2 (Bi-2) シンフォニーオーケストラ・コンサート 360度カメラ中継
今年3月に行われたコンサートでの360度カメラによる映像が Би-2 のYouTube公式チャンネルに公開されています。これをスマートフォンやタブレットなどで見ると、端末を動かした向きにあわせて映像の向きも回転します。私はiPadのYouTubeアプリで見ましたが、Androidでも(端末によると思いますが)対応しているようです。時代はこんなことも可能になったのかと驚嘆。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 01:49
Би-2 (Bi-2) 「#16plusツアー」ライブ
2014年リリースのアルバム、「#16плюс (#16plus)」をひっさげてのコンサートツアーが2014年から2016年にかけて行われてきました。そのうちのひとつ、モスクワのコンサートホール「Stadium Live」 で行われたライブがБи-2のYouTube公式チャンネルにて公開されています。これは、 CD および DVD としてもリリースされてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 23:59
エレーナ・ヴォイナロフスカヤ 聖誕祭コンサート
Fleurのボーカルの一人、エレーナ・ヴォイナロフスカヤの新着のライブ動画が公開されています。2016年12月末にオデッサの教会で行われた聖誕祭(クリスマス)コンサートとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 01:50
Flёur 「暴風警報」
Fleur解散ということで最後のアルバムとなってしまいましたが、本作「Штормовое предупреждение(シタルマヴォーエ プリドゥプリジデーニエ/暴風警報)」は2014年にリリースされたものです。タイトルが表すかのように、波乱とドラマチックを感じさせるような雰囲気を感じます。 (このアルバムは、グループの出身であるオデッサに面した黒海をモチーフにして作られたように語っていた気がしますが、出典がどこだったか失念してしまいました) 耽美的な曲は日々の疲れた気持ちを落ち着けてくれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 00:55
Flёur 解散するとのこと
急な話だったので、記事をGoogle翻訳で読んだだけなのだけど、どうやら解散は確定らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/05 14:29
ミェリニツァ「アルケミア」
フォークロックバンド、ミェリニツァ (Мельница) が2015年にリリースしたアルバム、「Алхимия (アルヒミヤ)」。錬金術といった意味のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 15:17
エレーナ・ヴォイナロフスカヤ 「Присутствие(プリスーツトヴィエ)」
ウクライナのバンド、フリョール(Flёur)のボーカルの一人、エレーナ・ヴィナロフスカヤが9月初旬にソロアルバムをリリースしました。「存在」とか、そんな意味のタイトルのようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/09/29 00:03
40
昨日8月26日はゼムフィーラ (Земфира Рамазанова) の誕生日とのこと。おめでとう、なのだけど、もう40歳とのことで、月日の流れを感じてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 01:43
Minecraft FTB Infinity Envolved
最近、再び MineCraft を始めています。 といっても、素(いわゆるバニラ)ではなく、 mod を中心にプレイしています。特に mod pack といわれているものはいろんな mod がすでに導入済みなので、導入の手間に気を遣う必要がなく手軽に mod が楽しめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/04 16:39
Би-2 「コンプロミス(Компромисс)」
去年リリースされたアルバム、「#16+」に収録されている曲が随分とビデオクリップとして公開されてきていますが、その中の1つ「コンプロミス(Компромисс)」も2月に公開されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/22 22:59
Би-2 (Bi-2) 「地上3センチ (Три сантиметра над землей)」
Би-2 による最新のクリップが公開されました。タイトルは、「Три сантиметра над землей (トゥリー・サンチメトラ・ナト・ゼムリョィ」、地上3センチ、といった意味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 23:01
[Elite: Dangerous] 帝国領とランクアップミッションと罰金
最近、 Empire 領に拠点を移してみた。 理由は大したことないけれど、ある日ステーションで GalNet News を眺めていたときのこと。記事の中に Imperial Palace で Princess の挙式がどうのとか、 Court がどうこうとか、そんなことが書かれていて、ちょっと見てみたくなった。王家の騎士を目指すのも悪くなさそうかな、と思って。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/05 17:26

続きを見る

トップへ

月別リンク

お知らせ

Another Worlds

クヴァルチーラ コーシェク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる