迂回路

その日帰宅時のこと。
いつも利用している地下鉄が事故で不通ということで、迂回して帰ることにした。
ルートは、東京からJRでいったん西船橋まで出て、そこから再び東京方面へ戻る、かなりな大回り。

長い移動となるので、とりあえずは座りたかった。
列車案内を見ると、一本見送ったあとに東京始発の快速電車があるので、これを目指す。
ホームに下りると、既に電車は来ていて席は埋まっている。
後ろへむかって歩いた。
しかし15両編成ってやつはさすがにすごい。
普段こんな長編成な列車には縁がないし。

後ろのほうになると席も空いてきたので、適当に座り、発車を待つ。

夜9時過ぎ、発車。

列車は地上に上がる。
普段は地下鉄なために、街中を疾走する電車は久しぶり。
でも夜なため、外は暗くてほとんどわからず、やっぱり地下鉄な気分。

列車はぐんぐん速度を上げていく。
随分ゆれる。
どのくらいの速度を出しているのだろうか。
巨大な編成の列車が猛スピードで駆け抜けていく。
まるでもう誰にもとめられないかのように。
レールの音が旅行気分を満喫させてくる。
自分の住む町を離れ、遠くへ、遠くへと。

そして電車を乗り継ぎ、西船橋で地下鉄のホームへ。
既に不通区間は運転再開されていた。
まぁいいや。

都心へ向けての帰路へとかわり、そして無事帰宅。
いつもと違うルートは、ちょっとした小旅行。

でも既に10時を過ぎている。
さぁて、晩御飯はどうしよう…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック