[FF11] 星の輝きを手に?

レベルカンストへの最後の砦、そして、最大の関門。対マート戦。
3年半かけて、ついに、ここまで来ました。
#ずいぶんと遅すぎ!

赤魔道士、暗黒騎士、ともに lv.69。
当初は、暗黒騎士で挑むつもりでしたが、たとえ倒されても経験値が減らない(一度勝利すると、次は倒されたとき経験値が減る)ということなので、まずは一番難しいとされる赤魔道士で挑んでみることにしました。こういう難関にはついつい闘志が沸いてしまうので。

赤魔道士での戦術は一般的に、寝かせ(スリプルII)と精霊魔法(エアロIII)の繰り返し、とされています。ダメージを与えると起きてしまうので、すかさす寝かせなければならないのですが、寝なければこちらが殴られ、殴られればこちらの唱える魔法が阻止され、そうなると寝かせることができない、このジレンマとの戦い、ともいえそうです。

殴られによる詠唱阻止への対策は、ストンスキンとブリンクによる防御強化を必ずかけておくこと。これで殴られは数発はもちます。従って、寝かせたら必ずこれらをかけなおす必要があります。ブリンクはまだかかっている状態で再詠唱しても上書きでかけられますが、ストンスキンは上書きできません。かけなおすときは一旦自分で切る必要があります。

以上がだいたい基本的なこと。あとは人によりけりで自分のやりやすいように、そんなところです。

そういうことで、まずは初戦。
マート戦に必要な、「偉大なる赤魔道士の証」はすでにもっていたので、まずは初戦。
が、ぼっこぼこ。
精霊が入ったのは2発だけ。寝かせも最初の2つは成功したものの、以降はレジされまくりで一気に崩れてあえなく撃沈。

あまりにひどすぎだったので、証取りをかね、ベドー最深部クゥルンの大伽藍に住まう Ruby Quadav 相手にソロで練習してみました。Ruby Quadav はいわゆる NM ですが、レベルは 70 強くらい、マートとほぼ同様の動きをするので、対マート戦の練習には最適、といわれています。マート戦同様、精霊と寝かし、防御強化の繰り返しです。

初めての Ruby 戦は、けっこうしんどかった。そもそも、ソロで NM というのもしたことはなかったし。コンバも2回したので、20分長かかったことになります。その甲斐あってなのか、証は1発ドロップ。経験値も130だったので、相当に強いやつだったようです。

その後もしばらくは Ruby で練習。慣れてくると1戦10分もかからない感じでした。

やがて次の闇曜日。早速、リベンジ。
装備は大体こんな感じ。
---
赤魔AF一式
風杖(精霊)・闇杖(弱体)
スィートサシェ
スパイダートルク(弱体)・知徳の首鎖(精霊)・ホーリーファイアル(MP)
カンニングピアス・リレイズピアス
壮健の指輪・賢明の指輪(精霊)・エーテルリング(MP)
ラミアマント
王国騎士制式ベルト
---
基本的には、弱体装備・精霊装備・MP装備の3通りの組み合わせを用意して、マクロで臨機応変に着替えます。同一部位への複数の装備がその着替え対象用。MP装備は、コンバ前後でMPを確保するため。弱体装備は敵を眠らせるとき。そして、精霊装備はINTを上げてエアロをぶち込むとき。
食事は、タブナジア風タコス。こちらは物理防御を確保するため。
その他、ヤグドリ3つ、プロエーテル1つ、ハイポーションたくさん。
そして前回の装備に加えて新たに、スパイダートルクとラミアマントを購入。
マントはともかく、トルクは19万也。結構高かった。懐に痛いけど、マート戦終えたら即売ってしまう、という手もあるので。

そしてその結果ですが、結局は負け。
グラフは双方のHP・ダメージの推移。マートのHPはわからないので、与えたダメージの累積、そして、セチ(こちら)は残りHPの推移です。ログを元に作ったので、横軸のタイミングが多少ずれてるかも。



横軸4あたりまで順調に精霊・寝かしの繰り返しをつづけ、6でコンバート。
精霊の与ダメは1回あたり 353 。ここまでに3発打ち込み、1発だけレジありの101ダメージ。
8あたりでマートの連続魔。つかさずスリプルで封じ、一瞬、勝ちを予感。
こちらも連続魔で一気に削りにはいる。
が、マートも10で一気に夢想阿修羅拳。
こちらの精霊と相手の夢想で共に削りあい、どちらが先に倒れるか、の勝負。
しかし、あと一歩及ばず、夢想を4連発(初撃はストブリ剥がし0ダメ)喰らってこちらが先に力尽き。

でも結構互角な印象だったので、次はいけそうな、前向きな予感でした。

(記事作成:3/17)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • [FF11] 星の輝きを手に!

    Excerpt: 前回の対マート戦のリベンジです。 Weblog: クヴァルチーラ コーシェク racked: 2008-03-21 01:36