Windows 7 に乗り遅れた、のか

いや、そう言うにはまだ時期尚早か(笑)
#でもここのところ、乗り遅れ>半年待ちというパタンがよくあったわけだし…

10/22 に発売されたわけですが、早速、翌23日、金曜の夜に秋葉原へ繰り出してみた。目当ては Professional 64bit 版(DSP)でしたが…
でもどこもかしこも 64bit 版は売り切れ。

売り切れている多くの店が 1.6~1.8万円で扱っている中、2万円以上の割高な店ではまだ残っていたようだけど、さすがにその値段では買う気になれず、すごすごと帰宅。

ただ、本来買いたかった目的は、 Windows ではなく、ハードディスク。今メインで使用しているのは 60GBタイプのもので、まだまだ十分現役ですが、パーティションの切り方がまずく、Cドライブが12GB。当初はこれで問題ないと思っていたのだけれど、今は既に空きが1GBをきっている。この状態では、何かインストールしようとしてもディスク不足で怒られる始末。たとえインストール先をDドライブにしても。

Dドライブはまだ2.5GB空いていて、ごみファイルを除けばもっと空きを確保できるはずなので、パーティションをきりなおすだけでもよいけれども、ちょっと面倒。

ということで、しばらく前からディスクの交換を考えてましたが、折角なら Windows7 がリリースされたらこの機会に DSP 版と一緒に買ってしまうのがよいかな、と。Windows Vista はスルーしており、いまだ XP を使っていたので、 Windows7 は遅かれ早かれ買う気はあったのだし。そして、先にディスクを買ってしまうと、 Windows7 と一緒にまた別のものを買うことになり、それも何だか無駄だし。

そういうわけで、ハードディスクが目的で Windows7 を待ちに待っていたわけが、いざ蓋をあけてみれば空振り。店舗で予約して再度取りに出かけるのも面倒なので、帰宅してから、ネット通販で見てみることに。

すると、配送無料で翌日配送、という店があったので、そこで注文。ハードディスクは即納なものの、 Windows7 は予約、なので、後日別便でしょうが、まあそれで良しとします。ディスクは限定10だったので、まだまだ予断許さないけれど。

さて、明日早々にとどいたら、まずは XP を入れて環境移行させるかなあ。
あるいは以前ダウンロードしたもののエラーでインストールできなかった Windows7 RC版に再度挑戦してみますか。

追伸:
ハードディスクだけでなく、 Windows7 も一緒に翌25日に発送されました。月曜には無事届き、心配は結局杞憂だったようで(笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック