ナーシェストヴィエ2010

毎年この時期に行われる、ロシア・ロックフェスティバル、ナーシェストヴィエ(Нашествие)が 7/9~11 の3日間、開催されました。

が…全くチェックを忘れており、気づいたときには、もう終わってました…
#ええ、真面目に選挙のこと考えてましたよw

仕方ないので、リンクをぺたりと貼り付け。

公式サイト
http://zavidovofest.ru/

このなかの、 Программа のところに、参加アーチストの一覧がのってます。
http://zavidovofest.ru/program
注目すべきはやはり、メインステージ(Главная сцена)以下の部分でしょうか。アーリアやキペロフ、ノチヌィエスナイペルィや、ラストのマシーナヴレーメニ、DDTなど、ナーシェラジオでおなじみのバンドが多数出ています。ウクライナのバンド、オケアン・エリズィも初日に参加したようです。

また、フェスティバルの動画も YouTube に用意されています。
公式サイトからリンクがあるので、こちらの動画も公式の扱いだと思います。
http://www.youtube.com/nashestviefest
特に会場の模様は、「Хроники Наше ТВ」とタイトルがついた一連の動画のようです。часть 1~の番号が振られていますが、それぞれ part 1~の意味になります。
主だったところ(私のわかる範囲)では、

часть 6: アリサ(Алиса )
часть 10: ピクニーク(Пикник)、キペロフ(Кипелов)
часть 11: ノチヌィエ・スナイペルィ(Ночные снайперы)
часть 12: ムミィ・トロリ(Мумий Тролль)
часть 15: ペラゲア(Пелагея)
часть 17: (後半)マシーナ・ヴレーメニ(Машина Времени)
часть 18: DDT(ДДТ )
# 違ってたらすみません。顔と声、曲での判断なので

それにしても、ロックフェスタで戦闘機のアクロバット飛行をするなんて、そして観客が「ロー、シー、アー」と叫び客席では国旗が振られるあたりは、お国柄かな、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック