[Elite: Dangerous] 心機一転

あれから結局なすすべもなく、そっと封印。そして、心機一転新たなコマンダーとして再出発しました。現在は Adder で飛び回ってます。

(その後に知ったのだけど、機体には自爆装置がついていて、そこで吹っ飛ばせば元のステーションから出直せたらしい。まあ失うものはまだ大してなかったのだからよいのだけど)

今度も同じステーションからスタートし、二度目ともなると前よりも順調に交易を進め、機体を Hauler そしてAdder と乗り換え。
画像

Adder は基本的に多目的機 (MultiPurpose) ではあるのだけど、これを貨物用にカスタマイズして使ってます。 Adder の Internal Compartment (内装区画) の大きさと数は、サイズ1の区画が1つ、サイズ2の区画が2つ、サイズ3の区画が2つ (1-2-2)。この区画に配置する装備を色々変えることでカスタマイズするのだけれども、私はこの内装区画に貨物用として Cargo Rack を設置。これをサイズ3の区画に8トン用を2つ、サイズ2の区画に4トン用を1つ配置することで、合計20トンの貨物を積み込めるようにしています。そのため、もともとサイズ3の区画に設置されていたシールドをひとまわり小型のサイズ2に移動し、いわば紙装備。どうせ襲われたら立ち向かうことなんてできないのだからと開き直ってのこと。

ちなみに、機体を破壊されたときの保険での買い直しが2万クレジットと大したことはないけど、数万の貨物を積んでたときはそのままロストするわけだから、こちらの方が痛い。ので、安い貨物をちまちま運んでいるのだけど、そうすると利益がでなくてねえ。2万クレジットくらいの貨物を目安に積んで、だいたい7000位の利益ほど。

活動エリアは、いつかはやっぱり地球に、と思って SOL の近傍に行ってみたものの、 SOL へ入るための許可はまだまだ先のこと。そして近くにいてもあまり面白みがなさそうなので、しばらくあちこちに彷徨ってます。そのうちにでも、GalNet が伝える紛争地域にも行ってみようかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック