緊急事態宣言下の東京生活

4月7日に緊急事態宣言が発令されて1週間。長かった気がする。週明けのニュースで「緊急事態宣言が発令されて最初の週末」なんて言っていたのを聞いて、まだ一週間しか経ってないんだ、と思った。

職場もこの宣言により閉鎖され本格的にテレワーク生活になったが、3月から少しづつテレワークをしてきたので戸惑いはなかった。ただ、これから1か月は引籠り生活になるのかと思うと、ちょっと気が滅入るかも。

朝は通勤時間がなくなるので、起きる時間は随分と遅くなった。それでも仕事前までに朝食と洗濯をするくらいの時間は取っている。起床が遅くなる分、いままで全然少なかった睡眠時間が確保できるだろうと思っていた。でも外出しない分、体を動かすことも減っているせいか、寝付きが悪くなって睡眠時間が今までと変わっていないような気がする。

テレワーク生活で問題になるのが、昼食をどうするか。
自宅にいるとはいえ、通常と同じ勤務時間で仕事をするのだから、昼休みはいつもと同じ一時間。以前であれば社食や売店など、出来合いの物を買って済んだのだが、自宅であればそんなことはできない。住宅地のど真ん中なのでコンビニは近くになく片道10分位かかるのだから、もし行ったらその往復だけで昼休みの1/3を使ってしまう。そんな時間はもったいないし、でも買いに行かないのであれば一時間の間に昼食の支度をしなければならない。その場合、昼食は短時間でさくっと支度ができるものに限られる。とりあえず、昨晩のおかずの残りやごはんにお茶漬けとか、肉まんをレンジでチンとか、今のところはそんな感じ。

今のところは完全に外出禁止になったわけではないので日用品の買い出しには出かけている。大体2日に1回くらい。以前であれば毎日帰宅時に買い物をしていたのだから、それに比べると半減したことになる。

日中はテレワークとはいえ仕事をしていることに変わりないので、買い物は夕方から夜になる。
ただ、買占騒動のせいで突然店頭の商品がなくなることをこれまでに何度か経験しており、夜の買い物ではそれが顕著なため、常に備蓄は置いておきたく思うようになった。そのため、以前よりは多めに買うようになった気がする。多めであって買占めではない、はず。相変わらず納豆は手に入らないし。

先日、買い物に行った時のこと。
レジ前を見ると、足元には黄色い線が引かれていた。これがニュースで言っていた、ソーシャルディスタンス、ってやつかと。確かに並んでいる人を見るとそれなりに間隔をあけているように見える。

そんなことに感心しながらレジを並ぶと、私の後ろにはぴったり列を詰めて並んでくる人がいた。私が列の先頭になった折に少し前へ移動すると、後ろはさらに詰めてくる。ソーシャルディスタンスを目の当たりにしたあとではこのような人の振る舞いは嫌なくらい気になる。列を詰めた上におしゃべりしているなんて特に非常識に見えてしまう。世間でいろいろ言われているcovid-19への対策について、何も知らないのだろうか、と。

確かに今の時代、メディアやネットなどの情報は氾濫していて、必要な情報は自分から取りにいかなければならない。逆に、自分から取りに行く気がなければ何も情報は入らない。自身の興味の範囲内の情報しか知らない、というのはあり得ることと思う。そしてそんな中には感染対策さえ知らない、という人も割といるかもしれない。最近30台の感染者が多いというが、その世代はひょっとしたらその傾向が強いかもしれない。

確かに私もその傾向はあると思う。普段テレビや新聞は見ることはなく、朝の時計代わりのFMラジオとネットが中心。ネットも興味の範囲ぐらいしか見ないので、情報は偏っているだろう。テレビにせよ新聞にせよ、ネットでさえも、正直どうでもいい何ら価値のないニュースが多すぎるのでは。昨今のコロナ関連のニュースで、本当に必要な情報ってどれだけあるだろう。そんな溢れた中から、日常生活に必要な情報を探し出すのに疲れてしまう。それでもラジオは聞いているのでcovidについての情報が絶たれずに済んでいると思う。

そんな昨今の情報事情を考えると、covid-19は長引きそうな、そんな悪い予感がしてしまう。

p.s.

「新型コロナ」と「covid-19」、どっちの単語が使われているかについてはちょっと興味がある。
本文では適当に混在させたけど。

国内ではほとんどが「新型コロナ」で「covid-19」は行政機関以外あまり見ない気がする。
一方で海外サイトでは結構「covid-19」という表記を見る気がする。
でもこれこそが「どうでもいい何ら価値のない」ことかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント