[FF11] lv.60 折り返し

FF11を始めてもうすぐ3年。
そして、あれから1年。
再び「冒険者ありがとうキャンペーン」がめぐってくる季節。
街角のモーグリに「秘密の情報」とやらを聞いてみると:

(5/20現在)
チャット回数:34106
NPCに話しかけた回数:42122
パーティ参加回数:292
アライアンス参加回数:2
戦闘回数:20501
戦闘不能回数:370
敵を倒した回数:14997
GMコール回数:0

チャット回数は多分マクロのが含まれていると思うので、数字としての意味はなさそう。
パーティ参加回数は前回に比べて +168。倍増以上。
ただ、戦闘回数は +6421 ということで、増分は +50% 程度とそんなに大きくないような。
このギャップは何?
多分考えられるのは、去年までの数字はソロが多かったか、今年はイベントなどレベル上げ以外のPTの機会が多かったか、そんなところではないかと思っています。

戦闘不能回数は +153。
戦闘回数に対する戦闘不能回数の比(いわゆる死亡率)はこの1年で 2.4%。去年の数字では 1.5% なので、若干の増加。レベルが上がるにつれて戦闘不能時のペナルティは大きくなるので、だんだん慎重になってきていると思っていたのだけれども、そうでもないようで。

■■

そして、この日、暗黒騎士のレベルが 60 に到達しました。
暗黒を始めたのはたしか一昨年の9月頃。去年の今頃には30、それから更に1年かけての道のりです。
60といえば、AFフル装備、そして暗黒騎士にとってはある意味象徴的なWS、ギロティンが習得できるレベルです。ここしばらく鎌を中心に使っていたので、無事にギロティンも習得できました。暗黒としての「かたち」ができあがった感があります。

いま目の前に立ちはだかる山は、限界3。
ソロで挑戦してみましたが、ベドーはクリアしたものの、ダボイでは既に2回失敗、そして死亡。なかなかに難儀しそうです。
ただし、限界3を突破できたとしても、サポ用のジョブが育ってないという、もうひとつの限界が。なので、当面は限界3はのんびり構えることにして、一旦折り返し。
サポ用のジョブ上げとか、狩人をも少し上げてみるとか、前々からちょっとやってみたいと思っていたナイトや召喚など、低レベルジョブに立ち返ってみたいと思っています。

そう、気分はなんだか、
「砂丘が私を呼んでいる」
そんな感じ。


---
現在までの軌跡
メインジョブ: 暗黒(60)、赤魔(56)
サブジョブ: 戦士(34)、狩人(31)、黒魔(30)、忍者(30)
合成スキル: 調理(72)、錬金(56)、木工(51)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • [FF11] 75への仲間入り

    Excerpt: ファイナルファンタジー11の話。 あれから一年後。 こんなに成長しました(?!)。 Weblog: クヴァルチーラ コーシェク racked: 2008-05-26 22:35